やっぱり上がらないボーナス。

Posted by きさく on 火曜日 3月 3, 2015 Under 未分類

先日、冬のボーナスが支給されました。去年までは9月に支給されていた、訳のわからないボーナス時期が元に戻ったのは良いのですが、結局決算手当と年末手当のカット、と言う悲しい現実だったのです。

もちろん支給されるだけ良いのはわかっています。今までもボーナスゼロになった事を経験しているので。でも、受験生をかかえた現状を考えると、今年だけでもしっかり支給して欲しかった、と思ってしまいます。

夫にも問題があります。仕事をしていく上で一番なくてはならない資格を取らないから、お給料も上がらないし、職場を変える事も出来ません。何度この事について話をしても平行線。諦めました。

冬はお金がかかります。なんと言っても電気代です。値上げして以来、毎月の電気代が4000円位アップしました。暖房費を20万円取っておかなくてはなりません。住宅ローンに、車検代、息子の冬期講習代、習い事の合宿代、車の冬タイヤ代、お歳暮代‥いくらあっても足りない位なのに、ボーナスが支給されてもリッチになるどころか、まだ足りない、と言う現実。どうしましょうね。

年末調整がいくら出るか心配です。気軽に両親から借りたり出来る人が羨ましいですが、なるべく甘えずに乗り越えて行きたいですね。

お金がないのに慣れてしまって落ち込まない私って、母は強しです。頑張るぞ~!

カードローン金利安い

Tags : | add comments

お金って大切ですよね。

Posted by きさく on 水曜日 12月 3, 2014 Under 未分類

今ギリギリの経済状態で生活していますので、お金の大切さ、ありがたみを痛感しています。

お金って水物というのか、あったらあっただけの生活になってしまっていました。

生活が、きびしくなりよくわかる様になりました。

お金をかせぐことの大変さを、最近痛感しました。余り外で働く事に適応性を欠いている気がする私は、最近たんきかんパートに出て、改めて、お金を稼ぐ大変さを感じました。

人間関係の煩わしいこともありますし、新しいことを覚える苦労を感じました。

なかなか、仕事の中身を掴みきれない自分に、落ち込んだりしながら、お金を毎月稼いでくれる、旦那に本人も感謝状感謝していかないとならないんだと。痛感しました。

専業主婦となり、毎月振り込まれる給与。

旦那様様のはずですよね。

わかっているつもりですが、まだまだまだ、感謝が足りないでたろう。私ですね。きっと。お金にも、旦那にも謙虚でなくてはいけないですね。

我が家は子供がいますから残してやりたいので、できるだけ今のうちから、倹約していきます。なかなか、貯めてやれない現実ですが、日々の倹約に努めて生活しています。

お金を稼ぐ大変さを忘れずに旦那にもなかった感謝で生活していきます。

即日融資無審査

Tags : | add comments

私は4歳長男と1歳長女のママです。少し離れた場所への買い物や用事がある時は車を運転しますが、近所への買い物の場合は自転車の前と後ろに子供を乗せて出かけます。
私のいわゆるママチャリは電導式ではなく、普通の切り替えがついたのみの自転車なので、子供2人を乗せての上り坂はとてもキツイです。上り坂になると、私だけ降りて坂の上まで子供2人自転車に乗せたまま、歩いて押します。
先日、上り坂で自転車を押していると通り過ぎた年配 Read More

Tags : | add comments

秋の味覚。
実家から栗をたくさんもらいました!
とりあえず、栗ご飯かなー?って思いながらメニューを考えていると、今度はご近所さんからも栗が…(笑)
さて、困った!
栗の調理をするのも初めてなので、もちろんレパートリーもない…。
料理本やらクックパッド見て、皮の剥き方から勉強。
早速、圧力鍋を使って皮剥き開始!
意外と簡単にできて一安心。
さて、これで栗おこわと栗の甘露煮と栗ケーキを作ることに決めて、料理スタート!
皮がきれいに剥けてたら、どれも簡単にできた。 Read More

Tags : | add comments

季節を目と舌で楽しむ贅沢

Posted by きさく on 水曜日 2月 18, 2015 Under 季節を目と舌で楽しむ贅沢

もう北海道では最低気温にマイナスがつく日がちらほら見えてきました。山脈も初冠雪を記録したようです。
私の自宅の窓からも山が見えます。それほど高くない山なんですが、毎日紅葉が進んでいく様子が見えます。今のところまだ赤は少ないですが、緑は結構少なくなってきました。
毎朝ある程度家事を終わらせて、暖かい飲み物を飲みながら山を眺めるのがここ最近の至福の時。
もっぱらインスタントコーヒーが多いのですが、紅茶に自宅で採れたりんごを使って作った自家製ジャムを混ぜてなんちゃってアップルティーなんかも楽しんでます。
Read More

Tags : | add comments

半月ほど前に、重い物を持った拍子に腰が痛み、それ以来腰痛の為に歩くのもやっとな毎日になってしまいました。
とはいえ、全く動けないわけではないので、体をだましだまし、腰を抑えながら足を引きずる様にして仕事に言っていました。
1日、2日経つうちに流石に痛みを我慢出来なくなり、又、思う様に動けない自分にイライラし始めました。
そこで、知り合いの紹介で接骨院へ行き始めました。 Read More

Tags : | add comments

息子の初めての運動会は快晴

Posted by きさく on 金曜日 1月 23, 2015 Under 息子の初めての運動会は快晴

先日息子の初めての運動会でした。当日は朝5時起きでお弁当作りが始まりました。メニューはリクエスト通りおにぎりにサンドイッチに唐揚げエビフライ等々リクエスト満載のお弁当になりました。
息子も早起きをして、準備万端!と言いたいとこでしたが、パパが起きてきません。手荒い息子に起こされ嫌々起きてきました。
そして、パパにも準備をしてもらいいざ出発です。会場到着後、息子は解き放たれたかのように運動場に向かって走り出しました。
しばらくすると、ある音楽が鳴り始め園児達が一斉に集まり始めました。この時は凄いなと思ってしまいました。だって、放送で集まれって言っ Read More

Tags : | add comments

某バラエティ番組の、女性タレントの家にお泊りに行ってそこでのおもてなし力や女子力をジャッジするってコーナーを見ていました。
私だったらあんな風におもてなしできるかなぁ、と思ったり、あんなに家の隅々までお掃除いきとどいてないなぁ、と落ち込んだり。自分の至らなさを反省させられるコーナーですね。なんて、大げさでしょうか?? Read More

Tags : | add comments

妊娠中の私の日々の出来事

Posted by きさく on 日曜日 12月 28, 2014 Under 妊娠中の私の日々の出来事

妊娠と聞くと何を思い浮かべるでしょうか。私は現在初めての妊娠中。小さな命をお腹に授かり、とっても不思議な気持ちです。
赤ちゃんが出来たとわかった時はとっても嬉しかったです。新婚ホヤホヤで授かったのですが、まさかのハネムーンベイビーと言えるタイミング。赤ちゃんよ、なんて素晴らしい時を見計らって来てくれたんだと思いました。
ただ、その喜びもつかの間、かの有名な“つわり”が始まるとさぁ大変。今まで出来たことが一気に出来なくなります。においに敏感になるため、ご飯も食べれないし作れない。
よくドラマで目にする、いきなり「うっ・・・」と口 Read More

Tags : | add comments

最近私も!にでました。早くも、仕事を教える立場になり、思うことがあります。
私が教えるのは、新卒の女の子です。
いやはや、意思の疎通がとれない。
仕事以前の問題で、つまづきました。
色んな人がいるのは承知していますが、実にどうしたらいいのか?彼女に、仕事を教えるには、どうしたら分かりやすくつたわるかあ?教える立場になり、意思の疎通、人とコミュニケーションをとる、大事さについて考えました。彼女を見ていて、私も自分を磨いていかないと、いけないと思い知らされました。仕事に、 Read More

Tags : | add comments

お出汁から作る愛情ご飯

Posted by きさく on 火曜日 12月 2, 2014 Under お出汁から作る愛情ご飯

昨日は雨だったのにそうと知らず朝から洗濯してしまいました。学校も休講が出ていたので子供と1日過ごすことができました。
そしてせっかくということで、朝はごはんをゆっくり丁寧に作りました。恥ずかしいことにかつお節では初めてダシをとりました。実家でもあまりダシをとるのをみたことがなく、全くの無知でしたがかつお節のパッケージの裏にかいてある方法で作ってみることにしました。
沸騰したお湯に火を止めてかつお節を入れるのですが、そこから数分で完成したので意外と簡単なんだとびっくりしました。濾すときのふきんは子供のガーゼを代用してみました。
Read More

Tags : | add comments

日常生活、毎日しあわせ

Posted by きさく on 水曜日 11月 19, 2014 Under 日常生活、毎日しあわせ

今までプライベートはあまり充実、お金のことばかり考えていたけど、
今は毎日充実して、うきうきしています。
派遣社員だけど、きちんとした仕事も見つけたし
彼氏とはすごく安定して今までのことが嘘みたい笑
見た目も派手にしてないと外に出られないぐらいだったけど
今はなんとなくナチュラルな自分を気に入ってます!!!!!!!!
彼氏は最近忙しそうで、とても心配。
今日も朝からとっても眠そうで夜もおそくまで、
尊敬してる
Read More

Tags : | add comments

私は走ることが大好きです。しかし、ブームと言われつつも世の中には走ることが嫌いな人が少なくないと思います。
私は中学校で陸上部に入ったのですが、小学生の頃は私はいつもビリから二番目。クラスで一番体重が重い子よりは速い…。という状態でした。
そんな私が陸上部に入ったきっかけは、中学校で昼休みにいつもお弁当を食べていたグループの子が食事中いきなりスクワットをし始めたことでした。
いきなりスクワットを始めたのに誰も何もつっこまず、ここは私が反応してあげなければと思って「何してるの?」と聞きました。そこで部活でたまに基礎練習として行うのでスクワットをしていて、楽しいかと聞いたら楽しいと言われたことを覚えています。
スクワットなんて楽しいわけないのに楽しいとか、それってものすごく楽しいんだろうなと解釈した私は、その日のうちに入部届けを出しました Read More

Tags : | add comments

大好きな所ジョージさんをまねて、私もなにか自分の好きなものを作って遊びたい、という気持ちになり、ステッカーを作ってみたり、ステンシル用に文字を切り抜いてみたりしています。しかし、その気持ちが全然持続せず、すぐに作るのがめんどくさいような、いやなことのように感じてしまいます。
それは、できあがったものに対して、「いいものができた」とか、例えばステッカーを自分のものに貼ってみて、「作ってよかった」とか「前よりよくなった」とか、そういう気持ちになれないのが原因だと思っています。そして、そ Read More

Tags : | add comments

私は2年前に半年付き合った彼と結婚しました。
当時彼は居ましたが、真剣にアピールしてくれる優しい彼に惹かれ、付き合いその後結婚しました。
その旦那は見た目通りに優しく、広い心を持った人なので、とても幸せに暮らしてました。しかし、結婚して1年すると彼の実家のお婆ちゃんから「子供はまだなの。」と聞かれる様になり、その都度私は「すみません。まだなんです。」と答えてました。
そして今年に入り、お正月は彼の実家にみんなで集まったのですが、そこには彼の妹さん家族と弟さん家族も来てました。
2件とも子供が居て、やはりそこでも「子供は早い方がいいよ。」とか「子供を作る為のアドバイス」等があり、悲しくなりました。 Read More

Tags : | add comments